検索
  • わきてん

ひと箱店主紹介:小瀬古文庫

最終更新: 5月15日



店名(屋号名):小瀬古文庫


名前(呼び名):コセコ


活動内容(プロフィール):擬態デザイン家・小瀬古智之によるアートブックプロジェクト。「『もの』が擬態することで、視覚の想像力を掻き立てる」をテーマにしたZINE「gitai」の発行や孔版印刷による作品を発表を中心に活動中。2016年より活動開始し、国内外のアートブックフェアを中心に活動中。最近の展示に個展「物的擬態(2018年・中国蘇州)」二人展「fictional landscape(2019年・台北)」など。


推し本:『不要工作的城市』

台湾の建築家、建築大叔による、都市構想のコミカライズ作品。台湾をベースにした世界観や味のある絵で、都市のあり方をビジュアライズしています。


何かひとこと:小瀬古文庫のZineを置いています。よろしくどうぞ!


URL:https://gitaipress.com

Twitter:@kosekobooks

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示